The 筋斗雲 News!

clbkintoun.exblog.jp ブログトップ

【バックカントリー】ワンデイかぐら100212

今シーズンおろした新しいグローブにとうとう穴があいてしまいました。中のレイヤーはこんな風になっているんだ〜と感心していると、やはりそこからピンポイントで凍傷を予感させる激痛!リペアすることが苦手なkenichiでっす!
d0079579_424276.jpg
待望のNew Snow 20cmきました!
2月のハッピーウィークといっても本日は平日金曜日。ETC割引で1,000円になってもまるでド平日のような雰囲気。新雪は僅か20cmとはいえパウダーライディングには十分。ライバルのいないかぐらBCで滑りまくってきました。



d0079579_4253499.jpg
本日は偶然にもまもなく二児の父親となるというお二人と一緒にハッピーターンを楽しんできました。

まずはリフトを使ってコース周辺のパウダーで足慣らし。ここ3日間が暖かかった反動で今日はものすごく寒く感じました。しかも、滑っている最中に霧がゴーグルに付着し凍ってだんだん目の前が見えなくなってしまうという「なんじゃこりゃ!?」というコンディション。ひえ〜。

ところがハイクを開始し登っていくと少し気温が上がってきました。

だれもいない中尾根。ここ数年のかぐらでは考えられなかったシチュエーション。本来の姿に戻ったのか、なんだか心地よいです。

そして、パウダーが一番溜っていそうなところを狙っていくと・・・


d0079579_4311121.jpg
当然のノートラックパウダーゲッツ!

初めてバックカントリーにチャレンジというTさんですが、パウダーステーションでファットスキーをレンタルして滑りやすさに感動していました。
d0079579_4322227.jpg
そして、僕とはすでに7年ほどのお付き合いのあるFさんは、臨月の奥さま(元々一緒にツアーに参加していただいてました)に承諾を得てパウダーのチャンスを見事に勝ち取りました!

もう我慢できないというパワーが幸運を引き寄せましたね!
d0079579_4323279.jpg
その後、全員がスキーということで、トラバースも登り加減で粘りながら美味しそうな斜面をいただきながら無事にかぐらスキー場へ戻ってきました。

たのしかったっす〜。

お疲れさまでした!ありがとうございました〜!


今回は山でまったく人に会いませんでした。「かぐらの喧噪がちょっとな〜」と思っている方、最近は落ち着いてきましたよ。静かなかぐらは古き良き頃の雰囲気が戻っています。


本日のグッドフォトアルバムはこちら!


kenichi
[PR]
by club_kintoun | 2010-02-12 23:20 | BCベーシック
line

ガイドクラブ筋斗雲のツアーレポートやイベント情報など バックカントリー、宮崎サーフガイド、シャワークライミング、トレイルハイキング


by club_kintoun
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31