The 筋斗雲 News!

clbkintoun.exblog.jp ブログトップ

アドバンスツアー立山 GW 070504

GWのメインイベントと呼べる毎年恒例の立山ツアー。

最上の山で、最上のセッションを楽しみつつ、食べて、飲んで、寝てという「シンプルトリップ」。スノートリップシリーズとしては、今シーズンの締めくくりです。もちろん、盛り上がらないわけがないわけですよ!

1日目
雷鳥平 ~ 大走り ~雷鳥平

今回はGWの臨時便を利用して、いつもよりも早く室堂ターミナルに到着。天気いいね!雄大な景色にため息をつきながらいつもの宿「雷鳥荘」へ。余分な荷物をデポして、早速滑りに出動!
d0079579_14364575.jpg
快適なザラメ・・でも、ちょっとグサグサ過ぎか。気温が高く日射がきつい。表面のザラメはまるで水をはったようにビシャビシャ。ツボ足だと場所によってはヒザまで埋まる。
d0079579_1437876.jpg

ザラメラッセルをしつつハイク。まるで足かせのように重い雪がきつい。しかしなんでこんなにばらばらやねん。
d0079579_14372540.jpg

1時間ちょっと登ったところから風が強くなってきたので、滑走開始。まだトラックの少ない西向きの尾根を一発滑っちゃいます!

上部はちょっと急でノールしているので、やや慎重に。そして斜面のボトムが見えてきたところから一気に行っちゃう。うっひゃ~!きもちいい!!すると、急~ブレーキ!いきなり板をつかまれたようにスピードが詰まる。スーパーストップ雪だ。

注意を促して、一人一人滑ってくる。大きな斜面はきもちいい!
d0079579_14374961.jpg

そして、下まで来ると・・
d0079579_14381100.jpg

まあ、一本目としては十分ですね。
d0079579_14381579.jpg
もう一本登ってみる。しかし、ずっと重雪。ハイク中、みんな「シーン」としてるし、修行系か・・。
滑ってみると上から下までずっとストップ雪。むぎゃ~。いいことなし。
もう宿に戻って「ぷしゅっ」とやりましょう。温泉につかって、食事して、ナイトセッションは深夜まで続くのでした。
d0079579_14384178.jpg

天気はどうもよくない様子・・・。
[PR]
by club_kintoun | 2007-05-04 14:20 | BCアドバンス
line

ガイドクラブ筋斗雲のツアーレポートやイベント情報など バックカントリー、宮崎サーフガイド、シャワークライミング、トレイルハイキング


by club_kintoun
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30