The 筋斗雲 News!

clbkintoun.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

あれから10年。

 個人的な話題で申し訳無いのですが。。。

d0079579_23175634.jpg 今日は僕の母の命日。他界して十年。
弔いの火を熾(オコ)した。自分自身驚くほど無心になれ、何の不安も無く火は熾きた。
火は一瞬で燃え上がり、一瞬で消えた。
まるで母の生き様の様だった。
今、自分がここに有る事を純粋に感謝したい。
何かをする為に生きているのでなく、生きているからこそ何かを出来る。
その何かを大切に探し続けたい。


ともき
[PR]
by club_kintoun | 2006-09-30 23:21 | スタッフの日々

森と秘境の滝ハイキング

よい天気。心地いい風。ハイキングにはもってこいの陽気の中、気持ちよく歩いてきました。

木々の葉は少しずつ緑が薄くなってきていて、丹沢にも確実に秋がやってきているのを改めて実感。

ミズヒ大滝は、オフトレイルを入ったところにあるのだけれど、近くまで行かないと姿を現さない。いきなり見えると感動です。水量は決して多くないけど、見ごたえはあります。

満足してくれたケイちゃんとYさん。秋はやっぱりハイキングですねぇ。

それにしてもケイちゃん!よくしゃべるねぇ。これからもその調子で遊びに来てね!
d0079579_22154066.jpg

[PR]
by club_kintoun | 2006-09-30 22:16 | トレイルハイク

CAMP情報!その8。

アクティヴィティー編 その3

 d0079579_17195298.jpg
 ブラックバスフィッシングで有名な西湖ですが、バス以外にもヒメマス、ワカサギ、ウグイ、コイ等が釣れます。
 キャンプ期間中は、タイミング良く、解禁されてますので様々な淡水魚フィッシングを楽しむ事が出来ます。
 しかし、遊魚券が必要になります。詳しくは、富士五湖の釣り情報遊魚のルールを参照して下さい。
 秋空の下、心静かに釣り糸を垂れるなんてのもなかなかオツなもんですね~。


※下の写真、どれが何の魚かわかりますか~?
d0079579_14165494.jpgd0079579_14171599.jpgd0079579_14173163.jpg
d0079579_1418124.jpg
d0079579_14181617.jpg

[PR]
by club_kintoun | 2006-09-30 14:25 | イベント

CAMP情報!その7。

フルムーン。

 d0079579_16525344.jpg西湖CAMPが行われるのは10月の7,8,9日ですが、実は7日満月なのはご存知ですか?
筋斗雲では満月の夜にナイトイベントを行っています。で今回は運良くCAMPの日。
エネルギー満ち溢れる満月の夜。何をやるかはお楽しみ・・・。
[PR]
by club_kintoun | 2006-09-27 16:54 | イベント

愛車よさらば!

d0079579_19443136.jpg 秋雨の中、CANADA時代御世話になった知人が一時帰国していて、突然の誘いがあり、逢って昼ビールなんて飲みながら色々話をした。
 僕はCANADAに行った時、仕事も、家も決まる前に何を考えていたのか、最初に車を購入した。車検が無いCANADAでは20年落ちの車なんて平然と売買されている。70年代の車だって現役で走り回っている。チョイ古アメリカンCARが好きな人には堪らん国だ。

d0079579_19474740.jpg 僕は写真の84年式VOLVO240DL(珍しくカナダ組み立てでキャブレター車)を色々値切って1370㌦で購入した。164000㌔走行車で意外とお得?!
こいつには本当に泣かされた。仕事も決まり始まるまでの数日間旅に出た翌日一晩明けたら、エンジンがかからなくなったり、パンクしていたり。
 まあ書き切れない位ぶっ壊れちゃ自分で修理したり、修理に出したりで購入金額より修理代の方がかかってしまうと言うCANADAでは良くある話に、御多分に漏れず自分もなってしまった。
でも本当に可愛くて仕方なかった。ALASKA10000mileの旅も共にしたし、本当によく頑張ってくれた。おっちょこちょいの僕にはぴったりだったのかもしれない。

 帰国前、別の知人に「大切に乗って欲しい」と、譲ってきた。帰国後も「奴は今もあの街で元気に走っているのかなぁ~」と時々考えては切なくなっていた。
しかし今日「奴はついに止まり、廃車になった」事を聞かされた。
あいつはもういない。大袈裟かも知れないが人生でまた一つ決別しなければならない事が出来た。
有り難うVOLVO240DL、俺があの世に行ったら、またお前に乗ってやるぜ!
愛車よさらば!

ともき
[PR]
by club_kintoun | 2006-09-26 19:57 | スタッフの日々

CAMP情報!その6。

錐揉(キリモ)み式!?
d0079579_11244488.jpg

上の写真、なんだか分かりますか?
実はこれ火を熾(オコ)す道具です。見た目はタダの木の棒、板、葉っぱと鳥の巣みたいな物ですが、これらを使って、立派に火を熾す事が出来ます。
そのやり方も去る事ながら、シンプルに見える道具こそ意外にこだわりがあります。正直言って結構難しいですが、火が熾きた瞬間は感動・・・プライスレスです。
 西湖キャンプではこれらを使って火熾しする他、火の育て方や注意点など、火のワークショップを行います。
 条例で「焚き火禁止」なんて県もある昨今、火を身近に感じて見ませんか?
自分で熾した火で暖をとるなんて至福ですよ!
[PR]
by club_kintoun | 2006-09-26 11:30 | イベント

キャンプ情報 その5。

MSRのキャンピングストーブ

キャンピングストーブとは、野外で使うクッキングコンロのことです。

d0079579_10384146.jpg西湖キャンプでは、米国MSR社製のストーブ各種を協賛のモチヅキさんからお借りして、湯沸かし比べなどができます。これからどんなストーブを購入しようか考え中の方は、自分で試せる絶好のチャンス!

また、安全な着火方法や取り扱いのアドバイスなども実演しますよ!

なんじゃそれは?と思っている方もきっと得した気分になって話のネタがひとつ増えるはず!興味のある方は絶対参加じゃ!

けんいち
[PR]
by club_kintoun | 2006-09-25 22:59 | イベント

CAMP情報!その4。

アクテヴィティー編 その2

d0079579_1851564.jpg 青木ヶ原樹海。濃い自然と神秘を身近に感じる事が出来る素晴らしいフィールド。
「でも1人では中々・・・」。
「樹海探検トレック」はそんな自然を身近に感じてもらおうと企画しました。
樹海のトレイルを探検しながら風穴や洞穴を巡ります。穴の中ってどうなってるんでしょうね~。

d0079579_1862135.jpg※5時間程度(実際に歩くのは3時間程度)のアクティヴィティーです。大人1人5000円(小学生以下2000円)ランチ付き!対象:小学生からOK(保護者同伴) 参加要予約 詳細はこちら

★富士樹海:富士山麓北西部に位置し、864年の噴火(貞観噴火)の際に流れ出した溶岩流によって作られています。溶岩流上には広い範囲にわたり(1100年程の比較的若い)混合原始林によって成しています。周辺には風穴と呼ばれる洞穴をはじめ、洞窟などが数多くあり面積はおよそ3000ヘクタールで、これは山手線に囲まれた面積に匹敵。でかい!富士樹海の中は自然歩道が整備されている他、開拓道も沢山あります。
[PR]
by club_kintoun | 2006-09-24 18:11 | イベント

CAMP情報!その3。

キャンプ場編 その2。

 温泉王国日本。遊びに行った先の温泉は日本人ならずともやはり気になる所。
今回はキャンプ場周辺温泉を紹介します。

d0079579_1642518.jpg 富士山周辺は温泉が多い事で知られますが、今回御世話になる「西湖レークサイドキャンプ村」のすぐ隣(徒歩3分)にいずみの湯があります。これは便利、ラッキー!
 施設、料金などを簡単に紹介します。
露天、大浴場、休憩所、食堂を完備。
営業時間は[平日・日曜日] AM10:00~PM9:00
[土曜日・祝前日] AM10:00~PM10:00
料金は大人(中学生以上)900円、小学生500円、幼児400円です(キャンプ場受付に大人のみ100円割引券あり)。
詳しい事は温泉HPを参照してください。
「他の温泉をも~っと知りたい!」って方は、富士五湖の温泉を参照して下さい。
アクティヴィティーで体を動かした後は温泉へざぶん!これぞJAPANスタイルですね。
[PR]
by club_kintoun | 2006-09-24 16:57 | イベント

これぞファイト一発じゃ~!

気合一発、「うっしゃ~!」

でも滑っちゃうよ~。と何度もズルズルしながらも思いっきりあそんじゃいました。

かなり笑えた沢登り。そろそろシーズン終了だな~。
d0079579_20505638.jpg

[PR]
by club_kintoun | 2006-09-23 20:51 | シャワークライミング
line

ガイドクラブ筋斗雲のツアーレポートやイベント情報など バックカントリー、宮崎サーフガイド、シャワークライミング、トレイルハイキング


by club_kintoun
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー