The 筋斗雲 News!

clbkintoun.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ニセコモイワパウダーゲッツ! 第2弾 動画編 その2






[PR]
by club_kintoun | 2007-02-27 19:46 | スノートリップ

ニセコモイワパウダーゲッツ! 第2弾 動画編 その1

モイワで撮った動画の乱れ打ち!






[PR]
by club_kintoun | 2007-02-27 19:44 | スノートリップ

ニセコモイワパウダーゲッツ! 第2弾 070225

4日目 2月25日(日)

あっという間に最終日。この日はうっすらと7cmほどのニュースノーです。
これがモイワのピステンバーン。最高でしょ!
d0079579_18391340.jpg
天気も良くて、ゲレンデからの羊蹄山が綺麗。
d0079579_18392528.jpg
「こんなに天気にいい日にパトロールで山に立つ必要はない」
と、新谷さんがすべりに来ていました。
d0079579_18393739.jpg

新谷さんは還暦を迎えた方ですが、まだまだ現役バリバリのスキーヤーです。気持ち良さそうに飛ばして滑っていました。1月に怪我をして松葉杖をついていたなんて想像できません。あんなふうに年をとれたら最高だなって思います。

最終日とはいえ、まだまだガンガン行きます。

裏へ入ると昨日のトラックがうっすらと残っているだけ。みんなのテンションは上がりっぱなしです。すべりも絶好調!
d0079579_18395411.jpg
d0079579_1842431.jpg

d0079579_1840147.jpg

午前中勝負で、リフトアクセスを使ってグルグル回していると、なんだかテンションが低くなっている方が・・。もう終わりかと思うと淋しくて仕方がないとのこと。僕も一緒です。

最後まで楽しみましょう!
d0079579_18402642.jpg
d0079579_1841179.jpg
d0079579_18411373.jpg

帰りたくないよ~!!

滑り終えた僕たちは、またゆっくりと温泉に浸かりビールを一本、そして、おいしいものを食べて、ニセコに別れを告げたのでした。

ウッドペッカーズでは、新谷さんを囲みスキー以外にもアドベンチャーな話で盛り上がることができました。また、モイワスキー場のスタッフの方々とも直接お話したり、お酒を飲んだり、一緒に滑る機会まであり、今回参加してくださった皆さまにとって「モイワスキー場」は、忘れられない存在になったことと思います。

また来シーズンも一緒にモイワで遊べたらなって思います。
あ~、もう帰ってきちゃったんだなぁ。

早く来年にならないかな。
d0079579_18434389.jpg


Special thanks:モイワスキー場
[PR]
by club_kintoun | 2007-02-25 18:26 | スノートリップ

ニセコモイワパウダーゲッツ! 第2弾 070224

3日目 2月24日(土)

d0079579_17413088.jpgついにきました!
わずかながらニュースノーが積もりました!いぇい、いぇい!!

朝一番のリフトに乗るべく準備、準備!

リフトに行列がちょびっと。でも、ほとんどポールの練習に来たレーサーたち。ピリピリした雰囲気もなくいい感じ。

グルーミングの上に少し積もったパウダーが軽いぞ~!足慣らしに滑っているとクワッドがオープン。まずはゲレンデ内パウダーをいただきましょう!

底を感じるけれど、ニュースノーは嬉しい。ただ、やっぱり浅いためにちょっとタフ。でも、何とか頑張ります。だってパウダーだも~ん。

d0079579_1742655.jpgすると約束どおり友達のターナーが遊びに来てくれた。一年ぶりに一緒に滑る。彼はトイルというローカルガイドオフィスでスキーガイドをやっているのだ。
スキーうまいよ~。
午後から仕事なのでそれまで一緒に遊んでくれました。
サンキュー!



よっしゃ~!裏に行っちゃいましょう!!

ん?なんだかみなさん体が重いのでしょうか。そういえば昨日の夜の部は長かったなぁ。でも、張り切ってください!パウダーです!

モイワスティープを狙ってまず一本。おぉ!やっぱり吹き溜まりは深いよ~。これに反応したのか、ようやく目が覚めてきたのか、回を重ねるたびにみなさんの動きにキレが出てまいりました!そうこなくちゃです。
d0079579_1742345.jpg
今回は合宿なのです。休憩なんて知りません。とことん行きましょう。
d0079579_1743751.jpg

日射や気温の上昇など変化するコンディションや、他にこのフィールドを滑っているライバルたちの動きを見ながらコースを選んでいきます。いや、ライバルがいない!貸切なのか~・・?

まあ、そんなことはどうでもいいや、行きましょう!
d0079579_17433899.jpg
ようやく昼食休憩。副支配人T氏が登場。みんな満足な滑りができてT氏にも感謝の言葉。

午後の部

まだまだ行けまっせ~。
d0079579_17435588.jpg
d0079579_17441682.jpg
d0079579_17443358.jpg
結局この調子でモイワがクローズするまで滑っていたのでした。
d0079579_17445287.jpg
いや~、大満足。

d0079579_17454466.jpgクタクタになった体は、鯉川温泉で癒したのでした。ここも老舗旅館で最高に気持ちいいお風呂でした。
缶ビールを一本持って、みんなでのんびりと湯に浸かりながら、一日の滑りを思い出し、ニヤニヤが止まりません。
やっと滑れたパウダー・・やっぱりパウダーは最高だ。
モイワパウダーに感謝です。


夜の部
d0079579_17461035.jpgT氏がお酒を持って僕らのナイターに付き合ってくれました。T氏はノリが最高!新谷さんを交えトークは弾みいつの間に大盛り上がり。あんなに滑って疲れているはずなのに深夜1時まで騒いでいたそうです。僕は途中でウッドペッカーズのマスコット犬「ラムちゃん」を枕に寝てしまったのでした。お粗末さまでした。
[PR]
by club_kintoun | 2007-02-24 17:11 | スノートリップ

ニセコモイワパウダーゲッツ! 第2弾 070223

2日目 2月23日(金)

前日の天気予報から気になっていたのですが・・・雨ですうぎゃ~!!
こんな日に滑る人はいるのでしょうか。。と思うほど、雨だれが垂れていました。
北海道なのに~。ニセコなのに~。

「雨なんて3ヶ月ぶりかしら」

って、新谷夫人!なんてことを言うんですか!!みんなガックリ。

でも山の上は雪です。絶対に雪です!登ればいいのです!

「標高1000mくらいじゃあ、風速26mだとさ」

って、新谷さん!登っても立ってられないじゃないですか~!!

そうだ!温泉に行こう!歩いてGO!五色へGO!
d0079579_16172896.jpg
モイワクワッドに乗って出発。標高が上がると視界が30mほどになってきました。でも、雨は雪に変わり。。まぁベチャ雪です。

少しは滑っていけるだろうとスキー組みはそのままスタスタ。ボード組みはツボ足でテクテク。ベチャ雪がスキーに張り付き全然滑りましぇん。ボードも滑る場所なし。むしろ持ってきただけ損した気分。でも楽しむ気持ちを捨ててはいけません。どんな状況でも楽しみましょう!

視界がほとんどなくなった中をなんとなくスキーが滑り出し、のろのろと20秒。

「あ、着いちゃった。」
d0079579_16174591.jpg
五色温泉はすぐ目の前にありました。

温泉での~んびりしましょう。無駄にのんびりしましょう。
d0079579_1617597.jpg
お風呂から上がったあとも畳の上でゴロゴロ。
d0079579_1618196.jpg
でもあんまりゴロゴロしすぎるとタクシーを呼んで帰ることになりそうなので、しゃきっと切り替え歩いて帰ります。

登りの準備をしていると、ねずみが僕らの周りをちょろちょろ。全然警戒心がなく簡単につかまっちゃいます。かわいい~。
d0079579_16183980.jpg

歩いて20分。スキー場に戻るとすでにクワッドはクローズしていました。ひとまずレストハウスで休憩。

ボードチームはゲンテンスティックのボードが無料で試乗できることを発見。暇だしやりましょう。雨が上がったので、なんとなく滑りたい気持ちになったのか、みんなでパークへ行ってみました。

ボールはまだ使い方が良くわからず、バンクの抜け方が微妙に難しい。一緒に一本行こうといってくれた副支配人T氏。スキーがうまい!さすがアルペンチームのコーチをしていただけあります。
さて、パークの入り口。はじめてやってみるというT氏がまずトライ。スムーズにバンクを抜け、リップから飛び出す。かっこいい!そして、次のバンク。ぽーんと飛び上がって向こうに消えて行っちゃった・・。スキーがバラバラ。大丈夫ですか~??

まずは、間違った使い方のお手本を見せていただき、僕たちは安全に楽しむことができました。ありがとうございました。

気分も良くなって滑り終了。この日は、グランドホテルの大きな露天風呂で混浴を満喫。コミュニケーションはこれが大切です!

またまたお腹いっぱいなったところで、夜の部。新谷さんはご機嫌で2月に誕生日を迎えた二人にバイオリンを弾いてくれました。
d0079579_16191458.jpg
満足、満足。
[PR]
by club_kintoun | 2007-02-23 15:05 | スノートリップ

ニセコモイワパウダーゲッツ! 第2弾 070222

今シーズン2回目のニセコトリップへ行ってきました。

今回はアダルトな雰囲気。文字通り「大人の休日」を満喫する旅となりました。
結果的に2日間のパウダーデイに当たるとこができましたが、途中雨に降られたこともあり、皆のテンションは一気にチョッカってしまったのですが、どんな状況でさえも自発的に楽しむことができる「遊び心の塊」のようなメンバーに恵まれ、最高のトリップを成功させることができました。

1日1日変わるスノーコンディション。日に日に疲れる内臓。100歳になっちゃったのか?と思うほどシワシワになるまでドップリと浸かった温泉。そんな4日間をレポートしたいと思います。

1日目 2月22日(木)

早朝に羽田空港を出発。空からは関東から東北の山々を綺麗に眺めることができました。特に八甲田山には感動しちゃいました。

千歳からバスに乗り換え、今回もベースとなるモイワのロッヂウッドペッカーズへ到着。羊蹄山が見えるほどいいお天気でした。さてさて、雪はどうなんでしょうか。

今回も合宿ノリです。のんびりと休む間もなくすばやくウェアに着替え、モイワスキー場のレストランで昼食を済ませます。本気で円陣を組んで気合を入れちゃおうと思いましたが、やりすぎな気がしたのでやめました。テンションの上がりすぎも危険ですからね。
d0079579_1455478.jpg
ゲレンデでウォーミングアップを済ませ、早速オフピステに行っちゃいます。
d0079579_1456188.jpg

日陰の面はそこそこ柔らかくコンディションはまあまあ。日射がきつい斜面に入ると修行的なクラスト。初日なので、下見と足慣らしを兼ねて数本滑りました。

ゲレンデに戻るとモイワスキー場にパークができていました。
このパークは、ゲンテンチームの「バブルスさん」とパウコムの「遠藤さん」が作ったもので、バンクとボール、クォーターやヒップなどが綺麗に整備されていました。イベント用に作ったとのことですが、あまりに完成度が高いので、少しの間残しておくとのことでした。
d0079579_14561592.jpg

夕方になるとたくさんのライダーたちが集まりセッションして盛り上がっていました。たのしそー!

程よい疲れとともに滑走終了。温泉タ~イム!この日はアンヌプリ温泉に行きました。モイワのチケットを持っていると200円割引をくれるのでうれしい。

夕食をお腹いっぱいに食べて、夜の部がスタート。ウコンは個人の標準装備。モイワ副支配人T氏を交え眠るまで飲んでいたのでした・・・。
d0079579_14562857.jpg
※写真のゆうちゃん(新谷家次女)は飲んでません。。
[PR]
by club_kintoun | 2007-02-22 14:12 | スノートリップ

ベーシックツアー神楽 070220 カスタム

d0079579_2114970.jpgまた晴れちゃいました!

前日は天候が悪く少々雪も降り、20cmほどのニュースノーが山を覆っていました。そして、朝からいい天気。これまたいいのが滑れちゃいそうな予感です。

ハイクは順調に進んでいくものの暑い!


d0079579_2121525.jpg
額からは汗がたれ、目にしみる。。汗かき番長のお出ましです!おでこテカテカ。

山頂に着くとさすが平日。全然人がいません。何度も言うけど平日はいいやね~。のんびりラーメン。ところが!Yさん、やってしまいました。
d0079579_2132928.jpg
でも、スープのこぼれた雪をすくって、何とか食べてみます・・・大丈夫だったそうな。。雪山はえらい
d0079579_2134427.jpg
滑る頃になって急にガスがかかってしまいました。そりゃないぜ~。南風の影響で春のような濃い霧が山を覆ってしまいました。ハイクの最中ならいいけど、滑るときに見えないのはちょいときつい。そこで、ツリーランと決まりました。

森に入るとさすが平日!ノートラックであります。
d0079579_214982.jpg
d0079579_2142413.jpg
d0079579_2143375.jpg
森の中を2本。みんな気持ちよく滑っていましたよ~。
d0079579_2144771.jpg
d0079579_2145987.jpg
d0079579_215857.jpg
少し下りれば霧も晴れ、しかも雪はかなりフラッフィー!スプレーを大きく飛ばし満足のフリーライドとなったのでした。
d0079579_2151722.jpg

[PR]
by club_kintoun | 2007-02-20 20:48 | BCベーシック

テレマークミーティング奥利根ナイター 070217

今シーズンのテレマークミーティング第2弾!

今回はなんと25名くらい集まってくれました!すごいぞ!
d0079579_1812455.jpg
テレマーク初体験の方からこぶもガンガン攻めちゃうエキスパートの方まで幅広く遊びに来てくれました。
d0079579_1813699.jpg

バリバリに滑れるチームは、お互いに刺激し合い、初めてチームは佐地さんや他の上級者の方が丁寧にアドバイスをしていたので、終る頃にはみんなそれなりに滑れるようになったとおもいます。
d0079579_18131831.jpg
ぼくは、いろいろなスキーを履かせてもらって、スキーによって滑りが全然違うというのが感じられとても参考になりました。

次回は積雪しだいですが、3月17日に開催する予定です。たくさんの方のご参加お待ちしています!

-----------------ムービー--------------------

[PR]
by club_kintoun | 2007-02-17 18:06 | イベント

アドバンスツアーみなかみフリーライド070217

d0079579_1823114.jpg今シーズン第一弾の「みなかみフリーライドセッション」

みなかみの山を滑ろうという企画のこのツアー。狙いはもちろん「谷川岳」です。

17日朝。天気は最高!これはいきなりラッキーです。ウキウキしながら谷川岳ロープウェイへと向かいました。

前日は風速30mくらい吹いていたために雪が飛んでしまっているのではと少し心配もありましたが、ゲレンデで20cmは乗っていました。

d0079579_1824720.jpg準備が整い山頂を目指します。
先行者が数名いたので、歩くのが楽かなと思いきやツボ足のトラックだったので、スノーシューで登る僕らにとっては歩きにくいったらありゃしません。振り出しに戻った感じでした。それでも、約2時間半後には頂上へ。なかなか順調でした。



途中マナイタグラがとてもきれい。
d0079579_183669.jpg

肩の広場は、まだ一本のトラックのみ。待ってろよ~!
d0079579_1832333.jpg
そよ風が吹いて歩いていて最高にいい気持ち。
d0079579_1833767.jpg
ついに頂上。やりました。特に問題なくみんなよかったね~!
d0079579_1835375.jpg

帰りは沢が埋まりきっていないのと、この日は日射がきつく南斜面からは雪がボロボロ落ちてきていたので、安全ではないと判断して、歩いてスキー場へ戻りました。
d0079579_1841260.jpg

とにかくよかった!イェイ、イェ~イ!!
d0079579_1842759.jpg

PS:みなさんの滑りはビデオに収録しましたので、後日動画にて紹介したいと思います。お楽しみに!
[PR]
by club_kintoun | 2007-02-17 17:33 | BCアドバンス

08モデルの展示会

スキーの展示会へ行ってきました。

フリーライド系のスキーを中心にいろいろ見てきましたが、来年はファットスキーのバリエーションにレディース向けや逆ベント、ロングノーズなど、特色の強いものが目につきました。

d0079579_17142777.jpg僕がお世話になっているフィッシャーは、ウッドコアがスケルトンになっているグラフィックが使われていてかなり渋かったです。先シーズンから引き続いている「WATEA(ウエスト101mm、192cm)」にウエスト94mm、186cmのファットや84mm、176cmのミッドファットシリーズが追加です。フレックスがとてもしっかりしていたので、スピードを出したときにかなり安定しそうです。バックカントリーの悪雪でも滑りやすそうですよ!






d0079579_17191139.jpgビンディングのマーカーから、ツーリング用のビンディングが発表されていました。ただ、フリーヒールの切り替えスイッチが足の真下にあるので、切り替え時にいちいちスキーを脱がなくてはいけないのが、気になりました。起伏がありかかとを固定したりフリーにしたりを繰り返すようなコースでは使い勝手がかなり悪そうです。また、ヒールリフトもポールを使って高さを変えることができなそうなのも難点でした。でも、今までのツーリングビンディングに比べたら頑丈そうで、しかも、解放値がなんと16まであります。バックカントリーまで遊びに行って、ナチュラルで飛ぶなんてときにはいいかもしれません。

また、X-BODYがさらに進化していました。背中につまみを付けて気化熱のために体が冷えないようになっている機能が、脇や胸にも付きました。汗をかきやすい場所をしっかりとカバーしているのです。
d0079579_17195370.jpg
d0079579_1720540.jpg

これから春に向けて試乗会が、あちこちで行なわれると思いますが、スキーやボードはちゃんと乗ってみないとですね。高い買い物ですし。試乗会情報などあればまたお知らせしたいと思います。
[PR]
by club_kintoun | 2007-02-16 22:19 | バックカントリー
line

ガイドクラブ筋斗雲のツアーレポートやイベント情報など バックカントリー、宮崎サーフガイド、シャワークライミング、トレイルハイキング


by club_kintoun
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー