The 筋斗雲 News!

clbkintoun.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

【バックカントリー】ベーシック神楽 071231

ついにきた~!!というほどではなかった神楽。でも、十分呼吸が苦しくなるようなパウダーを満喫してきました!
d0079579_1831494.jpg
ばふばふです! 
d0079579_18311673.jpg
激しくパウダーでした! 
d0079579_18312629.jpg

[PR]
by club_kintoun | 2007-12-31 18:30 | BCベーシック

【バックカントリー】ベーシック神楽 071228

筋斗雲バックカントリーツアーがついに始まりました!

まだまだ積雪を気にしながらコースを選択しなければならないくらいのプアーなコンディションですが、あるところにはある!残っているところには残っている!

ということで、ツリーとオープンのノートラックパウダーをいただいてきました!!
d0079579_18285319.jpg
久しぶりの林間ハイクは気持ちがよかったっす
d0079579_1829865.jpg
滑る! 
d0079579_18292476.jpg
滑る! 
d0079579_18293976.jpg
お疲れ様でした~!
[PR]
by club_kintoun | 2007-12-28 18:26 | BCベーシック

セルフレスキューセーフティーキャンプ

セルフレスキューのセーフティーキャンプ第2弾です。
d0079579_17262614.jpg
今回は、積雪たっぷりの神楽で行いました。

なんと今回は、総勢20名でした!

グループごとのシナリオトレーニングを繰り返しやることによって、いろいろなケースの練習ができました。

ひとつ気がついた点です。皆さん自分の道具の組み立て方やビーコンの特徴などはしっかりと把握しておきましょ~!!

とても充実したキャンプでした。詳しくはじゅんりなブログをご覧ください。

今週からは、いよいよベーシックツアーが始まります!早くバックカントリーに出たい!という方は、ぜひ遊びに来てください!
[PR]
by club_kintoun | 2007-12-25 17:32 | バックカントリー

HAPPY MARRY X'MAS !

d0079579_92041.jpg

[PR]
by club_kintoun | 2007-12-24 09:02 | クラブ情報

セルフレスキューとフリーラン

奥只見丸山スキー場へ行ってきました。

15日(土)は、雪崩事故を想定してのセルフレスキュートレーニング。
複数のビーコンを探すトレーニングとシナリオを使ったシュミレーショントレーニング。それと救助隊に引き継ぐまでの搬送方法などをデモンストレーションしていました。

シュミレーショントレーニングでは、埋没者3名、そのうちビーコンをつけていない人が1名というシナリオでグループ捜索を体験。効率のいい捜索方法やどんな情報が捜索の手助けになるかなど、実際に動いてみないと気がつかないことがいっぱいあったと思います。

ビーコンは年々進化をして、操作方法も簡単になり、熟練者でなくても使えるようになってきましたが、ビーコンで分かるのは埋没者がその辺りにいるということだけです。プローブを使い、そして、掘り出さなければ助けたことにはなりません。また、掘り出された人の意識はあるのか、怪我をしていないのかなど、救助隊に伝える必要のある情報はたくさんあることにも気がついたと思います。また、掘り出したあとの保温やファーストエイドなどのケアも当然必要なわけです。
d0079579_1804348.jpg
d0079579_1803134.jpg

次回は12月22日に開催します。

16日(日)は夜から強く降り始めた雪がたっぷりと積もって、終日パウダーでした。場所によってはモモパウ!!来客数が多かったので、ゲレンデはあっという間にギタギタになっていましたが、ボコボコになったパウダーの方が滑っていて面白いです!

僕はゲレンデでの滑走は、この日が初すべりだったのですが、かなりモモにきちゃいました。特に最初はスキーに乗れず、プルップルしちゃいました。シーズン中にバックカントリーばかりだとスキーが下手になっちゃうので、たまにはゲレンデをガンガン滑らないとですね!

奥只見丸山スキー場のコンディションは、日に日によくなっているようですよ!厳冬期はクローズになってしまう奥只見ですが、今期は1月6日まで営業しています。パウダーとクオリティーの高いパークを求めてぜひ奥只見へ!
[PR]
by club_kintoun | 2007-12-17 18:00 | バックカントリー

フリーライディングセッション in 奥只見

奥只見丸山スキー場でフリーライドしましょう!
参加資格、条件等は特にありません。
朝の集合は8:00にチケット売り場前の無料休憩所内です。8:30からリフトの営業が
始まります。途中参加はもちろんあり!また、自由解散ですので、どこかへ滑りに行
こうと考えている方は、ぜひ奥只見で一緒に滑りましょう!数に限りがありますが筋
斗雲ステッカーをさしあげます!

日程:12月16日(日)
奥只見丸山スキー場ホームページ

人数を把握するためにも、行こうと思っている方はぜひご一報ください!
[PR]
by club_kintoun | 2007-12-11 13:20 | イベント

セーフティーキャンプ

バックカントリーシーズンに向けて、セーフティーキャンプと題して、ファーストエイド(救急法)と基本的なロープワークの講習会を2日間にわたって行いました。

ファーストエイドに関しては、M.F.A(メディックファーストエイド)プログラムというアメリカで生まれた救急法を行いました。

バックカントリーというシチュエーションを前提にスキーやスノーボードで起こりえる怪我やトラブル対して内容をカスタムしていただき、低体温への対応方法なども取り入れて、インストラクターからの指導と僕からの山でのレスキューの場合はということをミックスして約10時間に及ぶ講習会となりました。
d0079579_10555154.jpg
d0079579_105658.jpg
2日目は、バックカントリーへ入る時の最低限の個人装備を使って、基本的なロープワーク講習でした。

ロープに慣れている僕が実感したのは、初めての方にとっては、簡単と思っていた結び方も意外と難しい(ややこしい)ものなのかなということです。日常生活ではなかなかロープを触るということってないですもんね。

ファーストエイドやロープワークは、やらないとすぐに忘れてしまうことばかりです。とくにシーズンに入ると滑ることに夢中になりシーズン前にやったとはいえ気がついたら出来なかったということもあるかもしれません。もちろん必要な状況にならないことが一番大切なのですが、いざというときのためにこういった講習会を受けるわけで、少し時間があったらロープをいじってみるとか、救急法の教本を引っ張り出して眺めてみるということが継続につながりますよね。

ヤバイと思ったときにさっと動けるのが本物だと思いますし、一番かっこいいですよ!

今回受講された皆さん、これからも頑張りましょう!

12月15日、22日は、実際の雪山のフィールドで雪崩事故に対するセルフレスキューのセーフティーキャンプです。お申込みは、まだまだ受付中です!

詳細はこちら
[PR]
by club_kintoun | 2007-12-10 11:22 | イベント
line

ガイドクラブ筋斗雲のツアーレポートやイベント情報など バックカントリー、宮崎サーフガイド、シャワークライミング、トレイルハイキング


by club_kintoun
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31