The 筋斗雲 News!

clbkintoun.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

草津でまったり「ライド&BBQ」 090429

毎年恒例となりましたこの企画

冬の間はガツガツと滑っている僕らは肩の力を抜くときが必要なんです

10名ほどは前夜祭から集合し、道の駅で”ひっそり”と大宴会

少々重たい頭を奮い起こし会場の草津白根へ
d0079579_20533671.jpg
今回は30名ほど集まりBBQパーティーとなりました


そして、キッカー番長がコツコツと造りあげた本日のメインイベント
d0079579_20534979.jpg
番長の勢いに引っ張られ自称”飛びっこ”のこの方
d0079579_2054286.jpg
さすが

飛びっこ
d0079579_20541312.jpg
ランディングもバッチリ


いやいや草津の遊び方はそうじゃないでしょ!

横やりを入れた”Mr.リバース”
d0079579_20542638.jpg
ホンモノです

その後ワンメイクセッションは続いたのでした
d0079579_20544294.jpg
d0079579_2054596.jpg
d0079579_20551297.jpg
d0079579_20552769.jpg
d0079579_20554185.jpg
締めは草津を代表する”日本一の大露天風呂”である「西の河原」で汗を流し、イベントは終了したのでした


ぼくはとてもリラックスできました
みなさんはいかがでしたか?


筋斗雲は本気で遊びたい人を応援します!

またこんなイベントを企画しますので、お楽しみに!

みなさんありがとうございました!


kenichi
[PR]
by club_kintoun | 2009-04-29 20:51 | イベント

【バックカントリー】アドバンス至仏山 090428

ついに・・・

きた〜!!

ぼくの経験上でもベストといえる春の至仏山でした!
d0079579_2031683.jpg
なんだかテンションが上がっていたので、さくさくと登ってあっという間に小至仏の肩まで到着

尾瀬ケ原、燧ヶ岳など展望はこの上無しってか〜
d0079579_20311941.jpg
そして、さらにテクテクと登って山頂イェイ!

さすがアドバンスチームです。せっかくのノートラックなワル沢にペースがあがってしまいましたが、ふつ〜に着いてきてくれました

Thanks !

目の前にはほんの数人しか滑っていないツル〜としたワル沢のドデカバーン

こいつはロングな1本をやるしかないでしょう!
d0079579_20313930.jpg
パウダースキーという言葉がまだ日本になかった時代から天神や北アルプスなどの山を滑っていたという坂本さん

ぼくもまだ30年はガンガン滑れるゾという楽しみができました!
d0079579_20315125.jpg
春の青空に真冬のような雪の白

こんなコントラストはなかなかないですよ〜
d0079579_2032351.jpg
滑っても滑ってもゴールにたどり着かない巨大な斜面
d0079579_20321786.jpg
スピード感も麻痺して自然落下が最高に気持ちいい!
d0079579_20322971.jpg
気持ちよすぎてゴールを通り越してしまうというゲストのハプニングもありましたが・・・

まだ時間もあるし登り返してもう1本行きましょう!
d0079579_20324189.jpg
2本目もほとんどノートラック!

頑張って登った甲斐がありました!
d0079579_20325391.jpg
麓まで近づくと森の中はすっかり春の陽気

渓流の爽やかな音と小鳥のさえずり

トロけてしまった最高の至仏山ツアーとなりました


みなさんお疲れさまでした!
ファイナル至仏山は最高の思い出になりました!ありがとうございました!


kenichi
[PR]
by club_kintoun | 2009-04-28 20:30 | BCアドバンス

【バックカントリー】ベーシック至仏山 090427

お待たせしました!
尾瀬ウィークの至仏山ツアーベーシック編


巨大化した低気圧が通過し、寒気も流れ込みコンディションは真冬のように吹雪

一昨年も春の至仏山で吹雪を経験しましたが、今回は風が強い!

山頂へ行くのは難しそう・・・でも、パウダーがあるじゃな〜い!!
d0079579_20123661.jpg
森の中で風をできるだけかわしつつ、悪沢岳のピークまでたどり着いた僕らは、さっそく面ツルのオープンバーンで1本目のパウダーラン
d0079579_20125134.jpg
視界はいまいちだけど、底つきのないスプリングパウダー!

こうなったら今日はパウダーライディングを満喫しちゃいましょう!
d0079579_20132134.jpg
2本目は至仏山名物?のナチュラルパイプ

ノートラックのパイプをエントリーからエンドまでノンストップライディング
d0079579_2013625.jpg
うねりが絶妙でかなり遊べました
d0079579_2013501.jpg
そして、3本目は尾根をいかしたバーンでストレスフリーのカーヴィング

ちょっとしたブッシュが緊張感を与えてくれるので、これまたナイス!
d0079579_2014863.jpg
バーンは横に広いので、ライン取り次第で自分のターンを楽しむことができました!
d0079579_2014233.jpg
今回は、プロフォトサービスのRyuさんも同行

みんないい写真を残せましたかね?

まるで冬のかぐらのような雰囲気で春の至仏山を遊んだのでした!


みなさんお疲れさまでした!
ありがとうございました!


kenichi
[PR]
by club_kintoun | 2009-04-27 20:11 | BCベーシック

【バックカントリー】アドバンス至仏山 090426

2つ玉低気圧が至仏山を通過する中、晴れ間をついて遊んできました!
d0079579_2036448.jpg
朝7時の集合時は残念な雨

しかし、いっとき天候が落ち着くであろう瞬間を狙おうと少し停滞

すると雨は雪に変わりチャンスとばかりに出発!
d0079579_20374779.jpg
太陽が顔を出しぐっと気温が上がってきた
d0079579_2038012.jpg
そして、至仏山の全貌も見えテンションMAX !
d0079579_20381423.jpg
西の空を眺めながら時間を計り、少し急ぎ足で山頂を目指す

出発時間が予定より遅くなってしまったこともあったけど、順調に歩みを進め雲が迫ってくる前に稜線へとたどり着いた
d0079579_20383020.jpg
そして、無事に全員で至仏山登頂!

たくさんの登山者がいた中でもなかなか早い方だったでしょう

南に雨雲が流れ始め、北にも雪雲が迫ってきていた

素早く降りて下でゆっくり休憩しましょう!
d0079579_20384328.jpg
まだまだ荒れていない巨大なオープンバーンをどか〜んと滑ってモモはパンパン
d0079579_20371755.jpg
容赦なく2本目もばば〜んと滑ってさらにモモはプルプル

でも、これで安心

ゆっくりランチをしたあとは、少し登り返してトラバース
d0079579_2037291.jpg
ボトムの川上川のスノーブリッヂがヤバそうだという情報があったので、いつもと違う場所から戻ってきました

普段入り込まないルートは新鮮で面白いね

いろいろな発見がありました

そして、2時半には鳩待峠に到着
空はどんよりして雪が降り始め風がビュービューなり始めました


天気のリズムに合わせて楽しめたツアーとなりました

みなさんお疲れさまでした!
ありがとうございました!


kenichi
[PR]
by club_kintoun | 2009-04-26 20:37 | BCアドバンス

吉田さん

筋斗雲サーフガイド

筋斗雲サーフガイドのふくちゃんです。

初めてのレポートなんで全然だと思いますが、最後まで見てください。



今日のお客さんは、リピータでもある吉田さん。

吉田さんといえば嵐を呼ぶ男。

d0079579_1840442.jpg


昨日までヒザ~コシサイズとサイズ不足だった宮崎。

今日は一転クローズ寸前のムネ~カタ、アタマ。

やはり嵐を呼ぶ男です。

1ラウンド目は、木崎浜は大会が開催されてる事もあり、青島でサーフ。

「久しぶりなんで乗れるかな~」と言ってた吉田さん。

なんと仰天の1本目からのロングライド!!

その後も何本かいい波をキャッチして青島の波を堪能してました。

昼からは、風があわなくなってきたんでポイントチェンジ。

d0079579_18533113.jpg


d0079579_18544280.jpg



ここからは、中迫プロも合流して一緒にサーフ。

形も良くいい波が入ってくるいいコンディション。

さっそく吉田さんも持ち前のツッコミ精神でハードチャージ。

パーリングしても突っ込む。

パーリングしても突っ込むを繰り返す。

最初は波とのタイミングが合ってなかった吉田さんですが、

ラスト1本で波をメイク。

あのあきらめない精神には、脱帽です。

今回もお客さんからたくさんの事を学ばせてもらう楽しいガイドでした。

また嵐と共に宮崎にきてください(笑)
[PR]
by club_kintoun | 2009-04-25 19:11 | サーフガイド&スクール

至仏山ツアー090425

朝から雨になってしまいました

せめてみぞれになればと期待したのですが…

残念ながらツアーはキャンセル

群馬県内の山では雪になっているところもあるので明日に期待したいとおもいます!


わお~


kenichi
[PR]
by club_kintoun | 2009-04-25 18:03 | リアルタイム情報

島袋さん・みかんちゃん

筋斗雲サーフガイド


今回のお客さんは、島袋さん・みかんちゃん

d0079579_2021025.jpg


なんと、石垣島からのお客さん!

これで筋斗雲サーフのお客さん、北は北海道から南は沖縄の方まで来訪
皆さん本当にありがとうございます!!



ところで、石垣島はすべてリーフブレイクなので、島袋さんはビーチブレイク初体験
リーフブレイクに比べ、ビーチブレイクは波が読みにくい・・・

午前中は掘れたパワーのある波でセッション!
ド派手なパーリングを連発するも『気持ちいいですね~』と笑顔

時間が経つにつれビーチブレイクに慣れてきたのか、掘れた波にもレイトなテイクオフを連発!

『やはり、石垣島リーフで鍛えられている!』と納得です




午後は強烈なオンショア・・・

どのポイントもあまり良くないコンディションなので、
ビーチブレイク初体験という事で、最もパワーのないダラダラの波を体験してもらう事に!

これには島袋さん、
『どうやってスピード出すんですかね?』と・・・




d0079579_21124123.jpg



今回、島袋さんのお知り合いの王将寿司へ一緒に行きました

王将寿司の主人は僕も知り合い!
『世間は本当に狭いですね~』


そして4人で2軒目突入!


僕は、アルコール60度の泡盛で撃沈・・・


d0079579_21352439.jpg



楽しくガイドさせてもらいました
また宮崎へ遊びに来てくださいね~!

本当にありがとうございました!!
[PR]
by club_kintoun | 2009-04-24 21:56 | サーフガイド&スクール

【スノートリップ】オープン立山スプリングセッション 090420-22

4月20日 月曜日

本日からはオープン立山スプリングセッション、平日プランのみなさんがやってきます。

昨日までは快晴が続いていましたが・・・
d0079579_22133468.jpg
空には雲の虹が出ています。

これは大気にたくさんの湿気がある時に見える現象だとか・・・
d0079579_22134550.jpg
明日から天気が崩れそうということもあり、初日からガンガンいっちゃいます!
d0079579_22135568.jpg
一気に劔御前小屋へ上がり、1本劔沢へドロップイン!
d0079579_2214411.jpg
雄山をバックにこれが気持ちよかった〜

表面だけ適度に緩んだザラメ雪にスピードが乗り、ストレスのない滑り。
d0079579_22141269.jpg
そして、登り返して再び御前小屋へ

するとガスが広がり視界がぁああ
d0079579_22142092.jpg
でもなんとか見えてきたところを一気に滑る!

雷鳥沢はベトベトのストップ雪でしたが、貸し切りのロングランが楽しめました。
d0079579_22142762.jpg
週末のお祭りがウソのように人のいなくなった雷鳥荘

おねしょをしない程度にみんなで暖炉を囲みました
d0079579_22143633.jpg
悪天候が心配された2日目

まだまだ雨は降って来なそうなので、雄山方面へ
d0079579_22144493.jpg
実はビュービューに風が吹いていましたが、ノリにのってます!
d0079579_22145169.jpg
空を真っ黒な雲が覆っていましたが、下界はスッキリ

富山の町まではっきりと見えました
d0079579_22145979.jpg
2600mくらいまで登ったところで、さらに風が強くなり吹き飛ばされそうだったので、ここでひとまずハイク終了。
d0079579_2215855.jpg
山崎カール下の西斜面を快適に飛ばしました!
d0079579_22151558.jpg
斜度もあるので、スピードも乗っていい感じ!
d0079579_22152351.jpg
カーヴィングもギューンと決まっちゃいます。
d0079579_22153250.jpg
ニセコメッカのターナーもお手伝いに来てくれてました!
d0079579_22154199.jpg
満足の1本!

いぇい、いぇい!
d0079579_22155346.jpg
2本目は真砂岳方面へ

これまた2600mくらいからものすごい風になってしまったので、ちょっとスティープな斜面を楽しんで2日目は無事に終了しました。

すると天気予報通り午後3時くらいから雨がジャンジャン降ってきました。天気予報では朝からまったくだめだと思っていただけに滑れてラッキーでした!なにごともあきらめちゃいかんです。



しかし、最終日

ガスガスでしかも斜面は冷えてガリガリ

太陽で照らされない限り雪が緩みそうもなかったので、10時くらいまで停滞をしましたが、やむなく下山。

山はいろんなコンディションがあるからいつまでも新鮮に遊べるってもんですね。
d0079579_2216217.jpg
信濃大町に降りた僕らは温泉とおなじみの「昭和軒」でソースカツ丼をたいらげ、家路についたのでした。

オープン立山ツアーにご参加くださったみなさん、お疲れさまでした!本当にありがとうございました!!



麓から山を見上げると雲がものすごい勢いで流れていました。
d0079579_22161286.jpg
今年は雪が少ないといってもそこは立山。深い深い雪はまだまだ僕らに滑る幸せを与えてくれます。

ぼくは6日ぶりに下山をしたわけですが、ほんの一週間足らずで里の春はびっくりするほど進んでいて、土の匂いが心地よく、スノーシーズンの終わりをカウントダウンしてしまうのでした。


ぼくの雪山遊びは残りあと一ヶ月。みなさんまだまだ滑りましょう!
至仏山、GW立山、そして富士山でおまちしています!


kenichi
[PR]
by club_kintoun | 2009-04-23 22:14 | スノートリップ

【スノートリップ】オープン立山スプリングセッション 090417-19

こんにちわ。

じゅんです。

お待たせしました!

オープン立山ツアーレポートです!

筋斗雲スタッフが常日頃から力を入れてお客様に紹介してきた春のオープン立山ツアー。

本当に多くのお客様が参加してくれました。

嬉しい事です。本当にありがとうございます。

2泊3日の連泊ツアーなので、少し長いレポートになりますが、

どうぞお付き合いくださいね。


オープン初日、ツアー初日の17日は、午前中はガッスガス。

下界の扇沢は大雨だったそうですが、ここは北アルプス立山。

ギリギリ雪でありました。
d0079579_11225128.jpg

午後からは急速にお天気が回復です。

気持ち良い、そして美しい絶景に囲まれて

今日は大走り方面へ足慣らしと行きましょう!
d0079579_11225963.jpg

今朝までの1降雪期間降雪は約5〜10センチ。

今日はアドバンスツアーなので、

いつもよりもちょっとドキドキする斜面を楽しんできたのでした〜。
d0079579_11244166.jpg

急斜面を抜けて、広い雷鳥平へダイブ!

どこを滑ってもノートラック!

最高でしょ〜?もちろん僕も最高ですよ〜!


そして、kenichiチーム

d0079579_127564.jpg
kenichチームは別山方面にハイクアップ!
d0079579_128540.jpg
まるでマシュマロのようにやわらかい白の新雪に包まれた山々が本当に美しい

山麓にはアリンコのように見えるJunチーム
d0079579_1281260.jpg
僕らは下の斜面が見えないノール地形からドロップイン!

そして、ひろ〜い沢を快適に滑ることができました

遠くには富山市を包み込んでいる雲海も広がり、本当に天にいる気分で気持ちよかったです


初日のツアー大成功の集合写真です。
d0079579_11244937.jpg

ビックマウンテン立山に泳ぐように流れ映る雲の群れが気持ち良いい!

初日でありながらどれだけ楽しかったかは、

写真に写るみんなの笑顔が証明してくれているでしょ?

美しい夕日が立山を照らしているころ…
d0079579_11232269.jpg

筋斗雲のナイトセッションで賑わってました〜。
d0079579_11233093.jpg

美味しいお酒が勢ぞろいです。

最高の滑りを楽しんだ後は、お酒の味も最高でしょ?

もちろんこのお酒も高価なお酒の様でしたが…


オープン立山ツアー2日目

今日もいい天気♪

雷鳥荘付近では比較的暖かく、室堂周辺の最高気温は軽く10度を超える予報。

今日は気持ちいいザラメ雪を楽しめそうですねぇ。
d0079579_11293467.jpg

風も天気も穏やかな天気予報。

今日も気持ちいい景色に囲まれてドロップポイントへハイキングです。
d0079579_1128671.jpg

写真は竜王カールから御山谷へ滑る筋斗雲ゲスト。
d0079579_11294865.jpg

でっかく広〜い斜面を気持ちよ〜く滑ります。

斜面もロケーションも最高でしょ?
d0079579_11295548.jpg

でもまだまだこれだけじゃ終わりませんよぉ〜!

今度はちょっと登りが大変ではありますが、

雄山への道のり、四の越辺りから雄山西向きの急斜面へ滑り込みます!
d0079579_1130428.jpg

背景の竜王岳、鬼岳、獅子岳のその向こうには、

北アルプスの秀峰が並んでいます。

何処を見てもいい景色ですねぇ。

今日のメインディッシュの雄山西向きの急斜面です。

雄山神社付近から室堂へドロップイン!
d0079579_11283763.jpg

表現しようのない程の最高な斜面をカッコよくメイクして行きましょう!

どうですか?

記憶に残る最高の1日になったんじゃないでしょうか?
d0079579_1130219.jpg

最高最高って連呼してますが、本当に最高だったんですよ〜!



kenichiチームはjunチームとは尾根を挟んで反対側の浄土沢へドロップイン!
d0079579_1295697.jpg
陽が当たってほどよく緩んだボール地形はなかなか快適
d0079579_1210336.jpg
そして、一の越直下から浄土沢ボトムへノンストップクルージング

全員、白い歯が見えっぱなしというくらいニッコニコで滑っていました

タックをくみたくなる気持ち・・・わかります!
d0079579_12101113.jpg
2本目は大きく移動して、真砂岳方面へ
d0079579_12102093.jpg
みなさん、おつかれさま!

たくさん登りました
d0079579_12103011.jpg
ここは3種類の地形を選んでお好みでどうぞ!

尾根も気持ち良さそう!
d0079579_129477.jpg
そして、あるところにはあるもんだ

まさかのパウダースプレー
d0079579_12104781.jpg
たくさん登って、たくさん滑って充実の一日でした!


で、最高の日の夜は…
d0079579_11302875.jpg

美味しいお食事でしょう〜!

遊びと美味しいものはセットですからねぇ。


オープン立山ツアー3日目
今日もいいお天気。

少し暑いくらいです。
d0079579_1136617.jpg

今日は雄山谷を滑り、東一の越からロープウェイ直下を滑って黒部平へ滑りこみます。

まずは雄山谷の大岩までの標高差約400のロングクルージングです。
d0079579_11361762.jpg

雄山、竜王岳、鬼岳、獅子岳に囲まれて、

ドでかい斜面のクルージングを楽しみます。
d0079579_11362850.jpg

とても日本とは思えないロケーションでしょ?
d0079579_1136337.jpg

イ○バの物置のコマーシャルのようですが…(わかる?)

今日のメインはアルペンルートのロープウェイ下を滑ります。

d0079579_1292116.jpg
登り返している最中に僕らの頭上を飛んでいたイヌワシ?

群青色の空を優雅に舞っている姿に見とれてしまいました。
d0079579_1211375.jpg
3日目にしてようやく僕らの前に姿を現した雷鳥
d0079579_1293551.jpg
暑くて暑くて汗をだらだらと流しながらようやく東一の越に到着です。

d0079579_1135889.jpg

標高差約600メートルのロングクルージングです。

たんぼ平…でかくて広すぎてこの18ミリレンズくらいじゃ入りきれない(笑)
d0079579_11363734.jpg

標高2000メートルを下ると、さすがに雪の質はシャバシャバですが、

ロケーションは極上ですねぇ。
d0079579_11363977.jpg

目的地の黒部平へと次第に近づくにつれ、

この最高であったオープン立山ツアーのたまらない達成感を感じたでしょ?

黒部平駅に着いたとき、

皆で飲んだコーラは一生忘れられない格別な味わいだったんじゃないでしょうか?

極上の3日間。

皆さんをガイドした僕自身も忘れられない楽しい3日間でした。

もちろんナイトセッションのお酒や最後のコーラーの味もね。

また皆さんと最高の美酒、美コーラー?を飲む日を楽しみにしてます。

また一緒に遊びましょう〜!

ありがとうございました〜!


また勝利のポーズを見せて下さいね…
d0079579_11353142.jpg

[PR]
by club_kintoun | 2009-04-23 11:27 | スノートリップ

園田さん

筋斗雲サーフガイド

今回のお客さんは園田さん


d0079579_22194624.jpg



今年2回目の宮崎サーフトリップ!


d0079579_22274740.jpg



前回の宮崎サーフトリップの時に感じた事だが、
宮崎の波質にリズムがマッチしてきた園田さん

多少コンディションが悪くても、
セットのグッドウェーブをキャッチしナイスライディングを連発!!


d0079579_223955.jpg



地元ではジムに通いトレーニングしているらしく、
出会った頃に比べるとかなり引き締まった体つき・・・

サーフィンに対する情熱、素晴らしいです!



d0079579_224733.jpg



という事で、更なるステップアップへと目標設定をしてコツを伝授!

これからの園田さんのステップアップがとても楽しみです!!

d0079579_2324137.jpg



今回の宮崎サーフトリップ、お疲れさまでした


次回、楽しみに待ってま~す!!
[PR]
by club_kintoun | 2009-04-20 23:13 | サーフガイド&スクール
line

ガイドクラブ筋斗雲のツアーレポートやイベント情報など バックカントリー、宮崎サーフガイド、シャワークライミング、トレイルハイキング


by club_kintoun
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー