The 筋斗雲 News!

clbkintoun.exblog.jp ブログトップ

タグ:富士山 ( 17 ) タグの人気記事

【バックカントリー】富士山チャレンジ100605

富士山に登っているとモクモクとした雲に手が届きそうに感じます。そういえば小学生くらいのときから入道雲を見ると写真を撮ったり絵を描いたりしていたな〜とふと思い出したkenichiでっす!
d0079579_856789.jpg
富士山チャレンジ第7弾!

09-10スノーシーズンのファイナルセッション!

いってみよ〜!!!

続きを見る
[PR]
by club_kintoun | 2010-06-07 08:55 | BCエキスパート

【バックカントリー】富士山チャレンジ100602

モツ切れして夢にまで見るようになってしまったので、昨夜は行きつけの「糸半@茅ヶ崎」でチャージしてきたkenichiでっす!ガツ刺し大好き!!
d0079579_1254794.jpg
追加の富士山ツアー第1弾として富士吉田側でロングクルーズしてきました〜!

続きを見る
[PR]
by club_kintoun | 2010-06-02 22:02 | BCエキスパート

【バックカントリー】富士山チャレンジ100529

最近チャリを乗り回して気分を徐々に夏モードに切り替え中のkenichiでっす!
d0079579_11421640.jpg
ちょっと前になっちゃいましたが、5月29日(土)の富士山ツアーレポートっす!

ガスガス&ガリガリで何度引き返そうと思ったことか。。でも、晴れ間もありました〜の巻。

続きを見る
[PR]
by club_kintoun | 2010-05-29 22:40 | BCエキスパート

【バックカントリー】富士山チャレンジ100522

ここ2週間は晴れている日は富士山へ。逆にオフの日はほとんど雨(涙)外で遊ぶ気になれないとブツヨクばかりが湧いて価格.comのkenichiでっす!
d0079579_6361380.jpg
富士山チャレンジ第4弾!

たくさんの登山者が訪れる週末は山頂からの滑走もギャラリーがいっぱいでテンション上がります!

続きを見る
[PR]
by club_kintoun | 2010-05-24 07:09 | BCエキスパート

【バックカントリー】富士山チャレンジ100521

東京は真夏日だって??そりゃあ富士山だって暑いわけだ!暑いの苦手なポーラーkenichiでっす!
d0079579_1793265.jpg

雲が宝永山にぶつかって「どかーーん!」ってなっているような写真が撮れました。
だからどうしたって?

本日は筋斗雲の富士山ツアーで最速の登頂でした。

続きを見る
[PR]
by club_kintoun | 2010-05-21 17:28 | BCエキスパート

【バックカントリー】富士山チャレンジ100518

ふ〜じ〜はに〜っぽんいちのやま〜。と登る度に思うのですが、やはりこんなお山は日本唯一ですよね。富士山万歳!kenichiでっす!
d0079579_713575.jpg
富士山チャレンジ第2弾!

一つの目標に向かって頑張る人からは、たくさんのパワーをもらえますね。

続きを見る
[PR]
by club_kintoun | 2010-05-18 21:00 | BCエキスパート

【バックカントリー】富士山チャレンジ100516

富士山、嗚呼、富士山、富士山。登らぬバカ二度登るバカ。僕は今週もう2度目ですのkenichiでっす!
d0079579_650492.jpg
さあさあ、富士山のシーズンがやってきました!

第1弾はいきなりの最高なコンディション!参加者全員が富士山山頂の3776mからのドロップインに成功!

続きを見る
[PR]
by club_kintoun | 2010-05-16 22:49 | BCエキスパート

【バックカントリー】エキスパート富士山 090531

富士山ツアーファイナル!

天気予報が週末は悪い悪いって言い過ぎるから、天候を心配されて今回のツアーを断念した方がずいぶんいらっしゃいました。それはそれで仕方ないですよね。

そんなときは行ってみなけりゃわからない!

当日朝・・・


d0079579_11142796.jpg
すばらしい雲海ととても穏やかな天気!

でも、たしかに入山者はここ最近で一番少なかったかな。
d0079579_11143670.jpg
さあさあ、がんばっていっちゃいますよ〜!

いつものように6時に出発。順調に高度を上げ、9時45分ころに8合目に到着。

だんだんガスガスになってきてしまいました。でも、雪はゆるんでいたし風が強いわけでもなかったので、ときどき携帯電話を使って雨雲レーダーや衛星画像などをチェック。あとは五感を頼りにやばくなってきたら降りようと思いながら頑張ってハイクアップ!


そして・・・



d0079579_11165861.jpg
山頂イェイ!

景色はまったく見えなかったので、剣ケ峰の登頂は断念しましたが、12時には到着できたのでなかなかじゃないですか〜。頑張りましたね!

9合5勺あたりからは、降ったばかりの新雪ならぬみぞれが積もって積雪量がさらに増していました。

景色が見えなかったのは残念だったけど、またそれは次回のお楽しみにしておきましょう!


そして、貸し切りの富士山斜面を滑るぜ!


d0079579_1117696.jpg
山頂からは視界が乏しく慎重に少しずつ下っていきます。
d0079579_11171331.jpg
それでもシャバ雪を堪能しつつ

視界がよかったらなぁ

なんて思いながら滑って行きました


すると!


d0079579_11172164.jpg
なんと9合目からは視界がフルオープン!

神秘的な雲海も見れて、これまたラッキー!
d0079579_11172855.jpg
富士山の大きな斜面をクルージング〜
d0079579_11173794.jpg
青空も見えて最高じゃん!


滑り切ったところで、ついに雨が降り出してきました。天気予報当たったね。

でも、もう歩いて降りるだけだし、もう雨が降っててもいいや。

なんて思っていたら、たいして降りませんでした。
d0079579_11174661.jpg
無事に下山できました〜。滑って降りるとあっという間であっけないね。

お疲れさまでした!


駐車場はまたまたガッスガスでしたが、相変わらず観光客は多かったです。

「スノーボード持ってるよぉ」

なんて観光客からの声が聞こえつつも、なんとなく優越感がありました。下界では想像もできないのが富士山の天気ですかね。改めて思いました。やっぱり富士山はでかいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これをもって09スノーシーズンのバックカントリーツアーが全て終了となりました。今シーズン、筋斗雲のバックカントリーツアーにご参加くださった皆様、誠にありがとうございました!

シーズン中にこんなに雨が多かったことは過去にありませんでしたが、それでもリピーターの方や新規で参加してくださった皆様に支えられて無事に最後までツアーを開催することができました。感謝、感謝です!

今シーズンの傾向としては、金曜日か土曜日は必ずと言っていいほど雨が降り、週の真ん中はパウダーということが多かったですね。これは結局最後までそうだったかな?立山ツアーだけは11月も春も週末が“当り”でした。そうでないと不公平ですもんね。

来シーズンは、滑り系のクリニックとトリップ系にバリエーションを増やしていこうと思っています。皆様からのリクエストがございましたらお気軽にお申し出ください!

日本一敷居の低いバックカントリーガイドクラブ

を目指して、これからも頑張ります!応援よろしくお願いいたします!


・・・・・・・・・・・・・・・・

サマーシーズンもやんちゃな企画盛りだくさんで、みなさんと全力で遊んでいこうと思います!

サーフィン、シャワークライミング、シーカヤックなど、夏の水遊びは筋斗雲におまかせです!みなさん遊びにきてください!お待ちしていまーす!



kenichi
[PR]
by club_kintoun | 2009-05-31 21:13 | BCエキスパート

【バックカントリー】エキスパート富士山 090523

富士山ツアー第3弾!

今回も日曜日の天候が悪そうなので、土曜日のワンデイツアーに変更。
急な日程の変更で参加できなくなってしまった皆様には、大変申し訳ないです。

d0079579_10513140.jpg
さて、ワンデイアタックなので、体調に少し不安を抱えながらのようでしたが、順調に高度を稼いで8合目まで到着。

ぼくはこの10日間で、5回目なので体が高度順化されバリバリのハイパー状態!正直言って余裕です。
d0079579_105139100.jpg
そして、9合を過ぎた辺りから風が強くなってきました。

西から叩き付ける氷の粒が顔面に当り、痛いよ〜。とてもじゃないけど、前なんか見てらんない!
d0079579_10514722.jpg
9合5勺の小屋の陰に隠れてなんとか休憩。

富士山の風はハンパじゃないね。
d0079579_10515783.jpg
山頂が近づくとさらに風の強さがまして、ほぼ全員が腰をかがめてなんとか登っている状態。いきなり突き飛ばすような突風にあおられぼくも転んじゃいました。
d0079579_1052473.jpg
今回は、約5時間半で山頂に到着!

上がってみればそれほどの風でないのが不思議です。
d0079579_10521194.jpg
そして、さらに最高地点の剣ケ峰に立ちました!

この日はお釜のボトムまで滑りこんだ滑り手も何人かいましたね。雪が緩んでいたので、快適だったんじゃないでしょうか。
d0079579_10521858.jpg
さあ、今日も富士山のスーパーザラメ雪を楽しんじゃいましょう!

週末のかぐらのように混雑していましたが、滑りのタイミングが良かったのか、ほぼ貸し切り状態でした。早めに登頂できたのも良かったですね!
d0079579_10522642.jpg
富士山にも大きな壁があるんです!当て込んじゃって〜!!
d0079579_1052359.jpg
空気が薄いのでリラックスして滑るのが、富士山を快適に滑るコツです。
d0079579_10524166.jpg
バンバンに飛ばしていたトレーニングのHiroiは、このあと滑り納めにぴったり?の大転倒。ははは〜。
d0079579_10524927.jpg
Masahiroもラフティングガイドをさぼって来た甲斐がありました。へへへ〜。
d0079579_10525642.jpg
強風で富士山の洗礼を受けたものの、大満足の滑りとなりました。

お疲れさまでした!みんな、日本一だよ〜!!


PS:5/31の富士山ファイナルは、まだまだ参加者募集中です!滑り納めにどうぞ!


kenichi
[PR]
by club_kintoun | 2009-05-23 10:50 | BCエキスパート

【バックカントリー】エキスパート富士山 090519-20

エキスパート富士山ツアー第2弾

今回は予定通り1.5日のプランで開催しました。
d0079579_10222866.jpg
初日はお昼頃から登山開始。高度順化を目的に標高3000mくらいを目指します。

天気予報では晴れだったのに南の低気圧の影響を受け曇り空。週末からの風も残りよい天気とはいえません。駐車場や登山中にはカリカリの雪と風にやられて撤退してくる滑り手に何人もすれ違いました。
d0079579_10223617.jpg
とりあえず、いってみよう!ということで登っていきました。
d0079579_10224362.jpg
みんなのいう通り新7合目(2800m)を過ぎた辺りから雪が急激に固くなり、上から滑ってくるスノーボーダーはピッケルを片手になんとかターンをしている様子。

結局この日は山頂まで行ってきたという人に誰も会うことなく、終わってしまいました。
d0079579_10225291.jpg
一度富士宮市の温泉へ行くために下山。

5時半頃また5合目の駐車場を目指して車で上がっていくと、見事な富士山が現れました。

どうやら風も止んだ様子。
d0079579_1023068.jpg
夕日と雲海がとてもきれい・・・

明日は晴れますように・・・



d0079579_10231072.jpg
そして、ついに来ました〜!

これを待っていたんです!!
d0079579_1023209.jpg
南にはぽっかりと筋斗雲が浮かんでいました。
d0079579_10233230.jpg
日本にもこんなコバルトブルーの空があるんですよ。

標高が上がってくると紫外線が強くなり雪面もキラッキラ。

天気予報を見てきた人たちは昨日に賭けていたらしく、本日は滑り手が僕ら以外にたったの3人

昨日荒らされなかった分、斜面はほぼノートラック状態・・・最高は保証されました。
d0079579_10234147.jpg
8合目まで登ってきたところですが、見た目はまだみんな元気です。見た目は・・
d0079579_10235267.jpg
雪は上部までゆるんでスノーシューで登って大正解。

9合5勺を過ぎた辺りから全員が無口に・・・がんばれ!もう一息だ!
d0079579_1024272.jpg
お鉢まで到着

当然、日本最高峰の剣ケ峰(3776m)まで行くでしょ!あとちょっと!!
d0079579_10241187.jpg
融けて凍ってが繰り返されて、クリフには大きなつららができていました。

ここまでアイスクライミングをしにくる人もいるって話です。変態も上には上がいますね。
d0079579_10242016.jpg
そして、見事に登頂!

この瞬間、僕らは日本で一番高いところにいる日本人ということになりました。僕らの他には単独の登山者が1名いらっしゃったので、写真を撮ってもらいました。ありがとうございました。
d0079579_10243049.jpg
最高点からのスキー滑走

お鉢の中は滑りませんでしたが、中はカリカリでした。
d0079579_10244073.jpg
そして、僕らの本番です!

雪は頂上から快適なザラメがスタート

人はいないし、トラックは入っていないし僕らの貸し切りです!
d0079579_10244927.jpg
まるで、パウダーを滑っているような柔らかく、そして、スピードの出る雪質。

やっほーー!!

と声がでない方がおかしいってくらいにめちゃめちゃ気持ちのよいバーンがずっと続きました。
d0079579_10245983.jpg
富士山スキーの魅力はこの大きな一枚バーンとこの超上質のザラメ雪ですよねぇ。

”リフトがあったら”何回でも滑りたい!
d0079579_10251082.jpg
ついつい攻めて滑っちゃいます!

とにかく最高でした〜!
d0079579_10251974.jpg
最後は雪のあるところをつないで下山。新6合目のちょっと上まで滑って来れます。

今回参加していただいたみなさんには、最高の滑り納めになったことでしょう!雪はまだいっぱいあるからもう一回行ってもいいですよぉ!

本当に最高の思い出になりました。
また来シーズンもよろしくお願いします!

お疲れさまでした!ありがとうございました!!


PS:今年は上部の雪が多いので、まだまだ滑れるじゃんってことで、5月31日(日)に「富士山ツアーファイナル」を追加しました。ワンデイアタックですので、ご都合の合う方は滑り納めにぜひご参加ください!



kenichi
[PR]
by club_kintoun | 2009-05-21 10:21 | BCエキスパート
line

ガイドクラブ筋斗雲のツアーレポートやイベント情報など バックカントリー、宮崎サーフガイド、シャワークライミング、トレイルハイキング


by club_kintoun
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31